#ウクレレでDaydream Believerを弾こう!(伴奏編)

今回はThe Monkeesの名曲Daydream Believerをウクレレのレッスン動画にしました!

原曲も可愛らしい素敵な演奏ですが、ウクレレで演奏すると、もともとウクレレの曲じゃないかというくらいピッタリなアレンジになります。7つのコードで楽しく弾ける曲ですので今回は是非伴奏のパートにチャレンジしてみてください。





Daydream Believerは1960年代にヒットした曲で、CMに使われたり、ボーカルが忌野清志郎に良く似たタイマーズがカヴァーしたりして日本でも知名度の高い楽曲です。動画に合わせてコードが出てくるので、いっしょに伴奏を演奏してみてください!

この楽曲では7つのコードが出てきて、コードチェンジも素早く行われる箇所もあり中々難しいかもしれません。まずはゆっくりしたテンポで練習してみてください。伴奏の覚え方は下記の記事を参考にしてみてください。

伴奏のパターンを覚えるにはまずコード進行を覚えましょう。いきなりアルペジオで演奏するのは難しいので、まずは下記の譜面を参考に1小節に4回ダウンストロークをする奏法で弾いてみましょう。
動画のテンポは早めですので、ゆっくり弾いてみましょう。

こちらが譜面になります。
クリックで拡大します。


上記の動画の様にダウンストロークだけで弾く奏法になれたら今度はアルペジオ奏法にチャレンジしてみましょう!
右手のピッキングの方法ですが、各弦に各指を対応して弾いていきます。
親指は4弦、人差し指は3弦、中指は2弦、薬指は1弦に対応させます。
右手の弾く順番ですが、
①親、中、薬指
②人差し指
③中、薬指
④人差し指
この①から④を繰り返し弾く事でアルペジオ奏法を演奏する事が出来ます。
是非トライしてみてください!


[Information]
AcoSoundOrgによるウクレレレッスンを東京荻窪で開講中!